『シューカツ生はショーンKを笑ってはいけない』

まず話を進める前に、ショーンKがタレントとして尋常ならざる才能があることを認めたい。あの系統の顔で日本語が話せるのはマイケル富岡で止まっていたかと思っていたが…