水野敬也『新しいメンズ』

久しぶりに原宿行ったらびっくりしました。原宿が、完全に僕のことを忘れてるんですよ。「え? お前誰?」みたいな顔して僕を見てくるんですよ。「仮にお前の苗字が『竹…