『疼痛のリハビリテーション1』

久しぶりに専門家らしくいきます。セラピストが患者さんの治療に当たる上で避けて通れない病態でありながら、伝統的には軽視されてきた領域。疼痛の定義は「不快な感覚的…