タイ東北部で大きな『ひょう』が降る

3月16日午後2時頃、タイ東北部のルーイ県で、暑季に発生する暴風雨により大雨が降り、エラワン郡という地域では、卵の大きさほどの大きな『ひょう』が30分以上降り続いた。 これにより、車1台のフロントガラスが割れ、何軒もの家の屋根を貫通する被害が発生したが、怪我人が出なかったのは幸い。 この様子を見て…