高千穂遙先生の講演を聞きました

去年の6月、自転車普及協会主催のセミナーに行ってきました。 中学生の頃から朝日ソノラマ文庫の 「クラッシャー・ジョウ」シリーズの愛読者であったので、 もうドキドキものでした。 近年は自転車で数々の本を刊行中。 自転車で事故に遭われ、 それをほっといたが故の後遺症と老化との付き合い方、 というのがテーマでし…