小平野火止用水でフィールドワーク応用自習編(3)

続きです。 もう帰りモードになっています。 しかし野火止用水が再び開渠となる その場所を見ないことには ストーリーというか順序というか 完結というのとも何か違うのですが、 なんとも収まりがつかないので、 やむなく放流場所まで回ってみることにします。 大通りと斜めに交差する不自然な歩道で、 オレ昔、川やってま…