府中はいつか来たハケ/大山詣で3

続きです。 府中駅と大国魂神社の前を発し、 自転車は旧甲州街道を進みます。 その距離数百メートルにして、 「府中高札場」が目に入ります。 案内によると、建築は江戸時代後期のもの。 甲州街道と川越街道、鎌倉街道の交差する 府中宿の中心だった由。 その割にというかその故というべきなのか、 大きな宿だったらしい雰…