魚道を待ちながら/大山詣で5

続きです。 自転車は河岸段丘の坂を下り、 川付近の低地の集落を走り抜けます。 相模川沿いに南下するつもりなのです。 本来ならもう少し上流にて渡し舟に乗って 対岸に渡るのが大山詣でのルートらしいのですが 大山道(wikipedia) なにせ「八景の棚」を見たかったもので、 未だ左岸を走っています。 実の所、対岸「猿ヶ…