なぜ日本人は働かなくなったのか:労働観の変遷とその底流 - 英語と書評 de 海馬之玄関

◆働くことが貴いとされていた時代があった 私は働くのが好きです。もう、公共のブログでそう言っても許される年齢になったと思うので素面でサラッと書きましたが、本心から「働くのは楽しい/働くのは好きだ」とそう感じています。よって、「職場では上司や先輩、雇用者側は、働く上で必要なあらゆる...