電源の配線 - 店長のささやき

電源ケーブルの自作はFURUTECやOYAIDEのプラグを使えば かなり太目のケーブルまで簡単に製作することができます。 ACケーブルやタップを自作するときに注意したいのは極性(プラス マイナス)を間違えないように配線することだ。 ACプラグ側とINLETプラグ側では配線が交差するようになる。 そ…