水辺破壊事業 - 林 住 記

1.巾着田を囲む清流・高麗川で、過去にない大規模土木工事が、「水辺再生事業」として行なわれている。「川底を安定させるための工事を行なう」、と旧ドレミファ橋の袂に看板を出していたが何のことはない、工事そのものが、1200年間安定していた川底を深く掘り下げ、掻き回している。かなり危ない工事である。2.…