高蛋白食のメリット。 : パラダイムシフト好きの外科医のblog

三石巌先生の著書、健康自主管理と食品の常識(阿部出版)から、高タンパク食についての記述を引用させて頂きます。 タンパク質の摂取量が必要量にたりないと、いろいろなトラブルがおきてきます。すると、高タンパク食をとればいろいろなトラブルがふせげる、ということに