To Do listを、木っ端微塵に粉砕した日

数年前の話。当時の僕はサラリーマンの化身。粉骨砕身という概念を具現化したかのような怒濤の働きっぷりを見せていた。連日連夜の終電も厭わない、ガムシャラ仕事モンスター。   やらないといけない仕事が余りにも多かった…