「一生涯詰め込み教育」が国のサバイバル戦略のシンガポール

■シンガポールの小学校で落ちこぼれた我が家の娘本日からシンガポールの学校で新年度が始まりました。今年小学校2年生になった我が家の娘も初登校。小1の間は小学生になったばかりということでいろいろなことが許されてきましたが、もう甘えは通用しません。休み中に親や先生か