誤り位置多項式を計算して 2 個のエラーを訂正する - あるエンジニアの回想録

前々回は 1 個のエラーを訂正する方法を解説し、前回は複数個のエラーがある場合のシンドロームが表すものを解説しました。で、複数個ある場合は連立方程式を解けば良いということなのですが、非線形連立方程式なので簡単に解くことはできない、まずは誤り...