したたかに生きる庶民を描く 飯塚容さんが選ぶ本 - ニュースの本棚 | BOOK.asahi.com:朝日新聞社の書評サイト

■ノーベル賞の莫言莫言(モーイエン)は一九五五年、山東省高密県の農家に生まれた。大躍進政策の失敗から文化大革命にいたる波瀾(はらん)の時代で、疲弊した農村の現実を目のあたりにしながら育つ。莫言少年は