認知の歪み

まず「認知」とは、その人が「物事をどう捉えていくかの捉え方の事」「解釈する過程」のことです。五感を通した「知覚」も「認知」に含まれています。 この認知が日常的に支障をきたすほど歪んでしまっているのが「認知の歪み」ということです。歪んでしまった無意識のうちにされる「考え方の癖」のことです。 認知の歪み…