知的障害者を使った強制労働の実態 ホームレス収容所が企業に“奴隷”同然で売り渡していた

強制労働させられている奴隷たちの主食は、米がほとんど入っていないサツマイモの粥か、菜っ葉だけの粥である。動物性たんぱく質にお目にかかれるのは年に数回で、ひもじい奴隷たちは農家に働きに出されると豆腐や生肉を盗んで食べるのが常である。