「ソニーショック前夜、うつ社員が急増した」 AIBOの開発責任者、土井利忠の述懐(その3)

AIBOやQRIOといったロボット開発の責任者を務めた土井利忠氏。2003年のソニーショックの約2年前から、うつ病の社員が急増し始めたと証言する。その原因は、出井さんの部下への過剰な圧力だったのではないかと分析した。