「夢の植物工場」はなぜ破綻したのか 「低コスト」の幻想をうち破れ!

日本で最も有名な植物工場ベンチャーとしてメディアに取り上げられてきた「みらい」が昨年6月に破綻。マサル工業への事業譲渡が成立後、「MIRAI」に社名を変えて野菜の栽培を続けている。破綻の経緯と未来の展望を追う。