鈴木敏文「成熟期こそ消費は画一化する」

日経ビジネスの過去記事から読み解くセブン&アイホールディングスの歴史。バブル真っ只中の1990年、当時のセブンイレブンの店舗数はまだ4000店舗ほどだった。その後、加速度的に成長を示して流通王となった鈴木氏の当時の言葉に耳を傾けてみよう