消滅に向かう日本漁業 ~生活できる漁業への構造改革が急務(勝川俊雄) - Yahoo!ニュース

日本の漁業は、何十年も衰退の一途を辿っています。過疎化が進む漁村に行くと、若手漁業者が50代、60代というようなところも少なくありません。多くの漁村が、縮小再生産どころか消滅に向かっているのです。