医療は人を癒せるのか~“医療化”に存在しうる「差別」と「希望」について~ / 地域医療ジャーナル

医療は人を癒せるのだろうか。例えば、病気の早期発見が”正しい医療のあり方である”、というような考え方は、「医療が人を癒すものである」という前提の上に成り立っている。こういった考え方が一般的というのであれば、多くの人が”医療は人を癒すもの”と考えているのかもしれない。身体的な...