「即死の燃料デブリ残骸・推定放射線量530シーベルトの現実」と「福島第一原発二号機による地球規模の大惨事の可能性」 - 四丁目でCan蛙

◎原発事故を起こした福島第一原発2号機の格納容器内の放射線量は、2日発表された段階では毎時530シーベ..