『悪人正機』吉本隆明・糸井重里 - 関内関外日記(跡地)

 『最後の親鸞』、『<信>の構造』を読んで、もう、こんなに俺の知りたいようなこと、読みたいようなこ..