『佐藤泰志作品集』を読む - 関内関外日記(跡地)

 おれもおおよその佐藤泰志作品を読んだといっていいかもしれない。すべて読んだわけではない。セリーヌ..