研究失敗者の末路

もともと表に出す予定のなかった文章だが、一応掲載しておく。本職の研究者の方や、工学系の院生の方には、..