幸福の科学が呼び出す霊の生存率は最大4割と判明=霊言情報リサーチセンターが解析

やや日刊カルト新聞社の研究機関「霊言情報リサーチセンター」が、幸福の科学・大川隆法総裁が2009年から連発している霊言について、霊を呼び出された被害者の生存率が最大で4割弱であることがわかりました。同センターの藤倉善郎所長は本紙の取材に対して「これほど高い生存率が確認されたこ...