セクハラ当然、オタクは鬼畜!バブル時代のズレた常識 | 「平成元年」驚きの回顧録 | ダイヤモンド・オンライン

歳月人を待たず、有為転変は世の習いである。あの1989年(平成元年)、バブルのピークという熱狂から四半世紀とちょっと、日本もいろいろな物が時間をかけて変わってきた。当時の「常識」は、今となっては「非常識」。そんな実例をいくつかご紹介しよう。