iPad、グーグル、ツイッターでヒトは本当に馬鹿になりつつあるのか~米国の著名テクノロジー思想家ニコラス・カーが語る“ネット脳”の恐ろしさ

米国の著名なテクノロジー思想家、ニコラス・カー氏が過激な書を世に問うている。その名もずばり『ネット・バカ』。ネットへの過度の依存が、わたしたちの脳に与える影響について、さまざまな学問を総動員して検証を試みた。“ネット脳”の恐ろしさとは?