君と彼女と彼女の恋。

毎日は、階段のように過ぎていく。一度疑問に思ったらその途端、足を上げるのが辛くなる。だから、一歩、一歩、なにも考えずに、上る――まるでモブのように無個性な主人公・心一。学園の...