ShaderLab :Culling と Depth Testing - Unity マニュアル

カリングは、視点から見えない反対側を向いたポリゴンをレンダリングしないという最適化手法です。すべてのポリゴンは表と裏側があり、オブジェクトのほとんどが閉じている事実を利用します。もしキューブがあった場合、視点と反対側を見ることはない(必ず視点の側を向いている面がある)ので、反対側の面は描画する必要…