絶対的に違う「私」と「あなた」の間に奏でる音楽 『旅する音楽 ――サックス奏者と音の経験』 仲野麻紀インタビュー

 『旅する音楽』(せりか書房)は、音から音へ世界を旅するサックス奏者・仲野麻紀さんの初の著書である。個である人間の差異と絶望のあわいに残された、「共振」という希望。土地と暮らしに根付いた音楽を辿り、旅は続く。「音の立ち上がる原風景」とは――