エスケープ処理とは? - IT用語辞典

エスケープ処理(escape processing)とは、マークアップ言語やプログラミング言語で文字列を扱う際に、その言語の文法や処理系にとって特別な意味や機能を持つ文字や記号(およびその並び)を、一定の規則に従って別の文字列に置き換えること。例えば、HTMLはタグの記述に「<」「>」という記号を用いるため、この記号そのも…