NUMAとは - IT用語辞典

NUMA(Non-Uniform Memory Access)とは、メモリ共有型のマルチプロセッサシステムの実装方式の一つで、メモリへのアクセス速度が均一にならないような方式。NUMA型のシステムでは一つまたはいくつかのプロセッサがノードと呼ばれる単位を形成し、メモリはノード単位で配置される。共有メモリ型なのですべてのメモリは単一…