SIのSEもベンチャーのエンジニアも10年後を考えて、リアルで主張する勇気を持とう【連載:TAIMEI】 - エンジニアtype | 転職@type

日本人エンジニアが前に出ること、世界に通用する日本人エンジニアが生まれるために、僕が必要だと考えていることをお伝えします。