米テック業界ヘッドハントの現状、恐ろしいのは「チーム」転職

米国のテクノロジー大手は、ヘッドハンティングをプロスポーツと同じように捉えている。優秀な人材をしっかりつかまえておくことは、同業界で競い合う各社にとって、重要なことの一つだ。この業界で働く人たちの間ではかつて、「打ち負かせない相手がいたら、