清水寺の本堂の改修工事が始まる。屋根が覆われる前に見てきた

京都の清水寺では、半世紀ぶりに本堂の桧皮葺の屋根がふき替えられることになり、工事のための足場作りが始まりました。追記2017年3月の状況をUPしています。本堂は今年6月までに巨大な素屋根と足場に覆われる予定で、今の姿の清水寺は当分見れないよ