独占スクープ!「秋葉原連続通り魔事件」そして犯人(加藤智大)の弟は自殺した(週刊現代)

「兄が母のコピーなら、僕はコピー2号。でも、僕は兄と同じことはしない」—。弟は悲痛な叫びを残して、みずから死を選んだ。大事件のあと、加害者家族を待っていたのは、拷問に近い日々だった