独占告白 闇カジノで「永久追放」田児賢一「それでも僕にはバドミントンしかない」(週刊現代) | 現代ビジネス | 講談社

今年4月、闇カジノ通いが発覚し、バドミントン協会から無期限の登録抹消処分を受けた田児賢一がいまの胸中を語った。独占インタビュー