アメリカ経済を混乱に陥れる「消費者アクティビズム」という新たな病(山田 敏弘) | 現代ビジネス | 講談社(1/3)

トランプ政権が誕生してから2週間。この短期間で新大統領が数多の騒動を起こし、米国を混乱に陥れていることはご承知の通りだが、いま米国では、トランプ大統領の誕生によって興味深い現象が起こっている。それは、「消費者アクティビズム」の台頭である。