「お笑いビッグ3」タモリだけがうまく生きている「これだけの理由」(週刊現代) | 現代ビジネス | 講談社

いつも飄々として楽しそう。でも正直、何を考えているのかよく分からない。すべてをさらけださない。いつの間にかお笑いという枠からも外れて、独自の道を歩く。そんなタモリがうらやましい。