アクション数という考え方 | ヒバリ舎 - ライフスタイルデザイン

モノを取り出して戻すまでの動作の回数をアクション数といいます。モノの収納場所を考える時にこのアクション数はとても重要です。