ホーム

東大放課後当事者研究会は、「ぼっち」「コミュ障」「メンヘラ」など、それぞれの"生きづらさ"を抱える人が集まり、自分について、他者との語り合いを通して「研究」していく場を作る団体です。病名を持つ人、持たない人、他人と話すのが得意な人、苦手な人、多様な人が集まり、互いの"弱さ"を通じて交流できる場を目指し…