安全で美味しいワインを守るため! 2018年から適用の“ワイン法”とは? | 家ワイン - ワインのある生活を提案するライフスタイルメディア

ワイン法とは、生産者が産地や原材料に嘘偽りなく表示させ明瞭化すること、消費者がワインの表示を見たときにどのようなワインなのかをわかりやすくすることなどを目的としています。日本では2018年10月30日から適用することになりました。今回は日本のワイン法についてご紹介します。