フットボール49ersスタジアムにて屋上菜園を実践。都市型農業を通じて環境保全・地域貢献へ

フットボール・チームのサンフランシスコ・フォーティナイナーズの本拠地「リーバイス・スタジアム」では、屋上菜園による都市型農業がスタートした。トマト、ナス、パプリカ、ズッキーニなど40種類ほどの野菜を栽培し、ハーブガーデンのエリアではバジルやセージ、ラベンダーなども栽培しており