疑惑の判定で村田諒太をはめた「カネの亡者」WBAの大誤算

小林信也 20日の世界ボクシング協会(WBA)ミドル級王座決定戦での村田諒太選手の敗戦後、判定への異論が噴出している。プロボクシングの世界には、過去にも不可解な判定で物議を醸した例が少なくない。だが、今回はちょっと事情が違う。不思議なことがいくつかあるのだ。 「亀田に甘く、村田に厳しかった」ワケ 日…