データ管理代行する「情報銀行」構想も、政府がデータ流通検討会立ち上げ

 政府のIT総合戦略本部は2016年9月16日、企業が保有する購買履歴などの顧客データを、顧客の意思で他社も活用できるよう検討する有識者会議を立ち上げた。発足した有識者会議は「データ流通環境整備検討会」。個人が自らのデータを管理できる「パーソナルデータストア(PDS)」や、データ管理を代行する「情報銀行」など…