医療分野で深層学習の応用進む、がん診断や転倒予測など

 医療分野で、ディープラーニング(深層学習)をはじめとする人工知能(AI)の活用が加速している。AIの知見を持つベンチャー企業が、大量の臨床データを蓄積する医療機関などと手を組み、診療などに役立つAIを開発。成長市場である医療の領域に切り込む。