「デジタルではインドの先を行っている」、ベトナムIT最大手FPT会長

 「デジタルはこれからの15年を決める」――。ベトナムICT最大手FPTコーポレーションの会長で、同国のビル・ゲイツの異名を持つチュオン・ザー・ビン氏は、このように語る。ベトナムといえばオフショア開発の印象が強いが、自動運転などの最新技術への投資を盛んに進める。